第一回・市民公開講座を終えて

こんにちは、事務の品田です。

本日のコラムでは、2月24日に開催された当院で初めてとなる市民公開講座の様子をお伝えします。

市民公開講座は「地域の皆様に医療の知識を少しでも身につけて、病気にならないように予防していただくこと」を目的とし、

「健康でよりよい人生を過ごしてもらいたい。」

そんな思いから、皆様との接点を大切にすべく、地域に密着した活動の一環としてスタートとしたものです。

第一回目は、「意外と知らない身近な病気・女性に多い甲状腺疾患を学ぼう」というテーマで、当院の副院長・瀧重成医師を講師に迎え、甲状腺セミナーを行いました。

甲状腺セミナー

スライドを使って、とてもわかりやすく、時にユーモアを交えて楽しく解説していただき、大変実りある会となりました。

参加者の皆様も熱心に聞き入っておられました。

甲状腺セミナー

お忙しい中、ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

当日は、不慣れなことで不行き届きの点が多々ありましたこと、ご容赦いただければ幸いです。

第2回は、春頃に予定しておりますので、詳細が決まり次第、ホームページ並びに院内掲示にて告知させていただきます。

また、皆様が講演で取り上げてほしいテーマがありましたら、是非メールまたは直接スタッフにお知らせください♪

甲状腺セミナー

無事セミナーを終えて、ホッとする瀧副院長を囲んでスタッフで記念撮影✩

それでは、また次回のコラムでお会いしましょう(^ ^)

ブログの一覧に戻る