行って来ました! 医療と介護の総合展【東京】

2019/10/26(土)
皆さん、こんにちは。
事務の品田です。

先日、10月23日〜25日まで千葉の幕張メッセで開催された「第2回 医療と介護の総合展」に
行って来ました。
医療と介護の総合展は、8つの展示会で構成されており、医療・介護に関するあらゆる
製品・技術・サービスが一堂に集結、
最新の病院設備や働き方改革を推進するサービス等が出展され、
その数なんと610社!来場者はおよそ3万人!という大規模なイベントです。





中でも、「医療×テクノロジー」のブースには、音声によるカルテ入力が可能な電子カルテや、
スマホによるオンライン診療サービス、ARスマートグラスを使った遠隔医療システムなど、
最先端の機器が多数展示され、大変興味深かったです。
また、展示会と併催で「診療報酬改定」や「BCP(事業継続計画)」、「働き方改革」「医療AI」など
医療の最新情報を発信するセミナーが、150講演開催され、
私も診療報酬改定に関する最新情報や、医療の今後の課題や展望についての講演を
いくつか受講しました。


どの講演も大変勉強になり、刺激を受けました。

今後も新しい情報を常にキャッチし、知識を高め、より良い医療を患者様にお届けできるよう
頑張りたいと思います!



それでは、皆さん
また次回のコラムでお会いしましょう♪


TOP