緊急事態宣言を受けての当院の対応について

2020/04/08(水)
7都府県を対象に出された緊急事態宣言を受けて、
道内では来月6日までを「集中対策期間」として感染防止対策を継続するよう
呼びかけがありました。
また、北海道知事よりこれらの地域から来た人に対して、2週間不要不急の外出自粛を
要請するということです。


これを受けて、海外渡航歴に加え、2週間以内に道外への移動歴がある方は
受付にてお申し出いただくようお願い致します。

これらの移動歴のある方、発熱やせき等の症状で受診の患者様は、院内感染対策のため、
外待合での待機・診察をお願いする場合がございます。

また、受付カウンターにて患者様とスタッフとの間にビニールカーテンを
設置しております。

感染予防及び感染防止のため、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。






TOP