インフルエンザ大流行!!

2018/01/30(火)

こんにちは、事務の品田です。

毎日厳しい寒さが続いており、世界的にインフルエンザが猛威を振るっています。

厚生省が1月26日にまとめたインフルエンザの発生状況によると、全国の推計患者数は約283万人でこれは調査を始めた1999年以来最多だそうです。

学級閉鎖や学校閉鎖になった保育園・幼稚園・学校も多数報告されています。

対策として、まずは基本のマスク・手洗い・うがいによる予防、そして十分な睡眠や規則的な生活、栄養バランスの整った食事などの体調管理、さらにはストレスや疲れをためない、加湿器の使用などで空気乾燥させない、人混みを避けるなどの生活環境の管理も非常に大切です。

「かからない、うつさない」ために予防対策を始めましょう!

悪寒を伴う発熱、全身倦怠感、鼻汁・咳・咽頭痛など「インフルエンザかな?」と思ったら、インフルエンザの迅速診断キットを利用すると、ウイルス感染の有無やA型かB型かということまで判定できます。

抗インフルエンザ薬は、発症後早期に治療を開始するほど効果が高いので、発症後12時間-24時間で検査をし、早めに診断を受けて治療を開始しましょう。

当院でも、インフルエンザの検査は可能です。

症状があれば早めにご受診ください。

インフルエンザキット

インフルエンザキット

そして、もうひとつお知らせです。

2月24日土曜日、午後2時より瀧副院長の「甲状腺セミナー」を行います。

甲状腺セミナー

※クリックするとpdfが開きます。

意外と知らない身近な病気、甲状腺疾患についてわかりやすく解説、皆様の疑問・質問にお答えします。

参加費無料、事前予約制となっております。

どうぞお気軽にご参加ください(^^)

皆様のご参加をお待ちしております♪


TOP